子供の安全

最近の日本ではあちこちで、ナイフなどで刺した、刺されたとやっている。
大事なお子様の安全は、武道で直接対抗するだけではない。
普段から相手の攻撃技との攻防を経験することで、人の悪意や悪い空気を察知出来るようになる。
女の子はいざという時に大きな声が出るように訓練出来る。
子供たちの安全の意識と対応法を伝えていきたいです。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。