ライバルに差を付ける

トレーニングチューブが人気です。

やはり最後がきついチューブで鍛えると、格闘技やパワー競技は結果が出ますね。

弱いチューブはともかく、強いチューブを使ってる人が少ないのでライバルに差を付けやすいです。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。