ボクシング

ボクシングを始めた時に驚いたのはグローブの重さ。
16オンスで打ち合うと自分の腕が先に疲れてしまう。

それは素手の空手では経験しないこと。
そのうち振りやすいグローブを選びようになるし、腕も慣れるから連打出来るようになるけど。

空手、柔道、ボクシングは私の求める最強護身術に必要な要素です。
アニマル道場でその要素を細かく指導します。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。